マスギ マサオ
馬杉 正男
MASUGI Masao
所属 理工学部 電子情報工学科
職名 教授
言語種別 日本語
研究概要 環境情報計測および生体工学

○環境情報計測
 近年、地球温暖化が深刻な社会問題として注目されているが、本現象は、気温変動だけではなく、雷活動や降雨量が有効な観測指標となる。本テーマでは、雷活動に伴って発生する電磁界の計測処理をベースとしつつ、気象データなども活用しながら、地球環境変動の定量化に向けた信号計測処理技術の確立を目指す。また、防災関連テーマとして、大規模な地震発生前に観測される地球電磁気現象の計測処理法やレーダ技術を用いた人体識別検知などの信号計測処理の研究にも取り組む。

○生体工学
 本テーマでは、電磁界が生体システムに与える作用を対象とする生体電磁工学分野、さらには、生体信号処理の研究に取り組む。前者のテーマでは、過渡的な電界変動が生体システムに与える影響評価(パルスパワー問題のテーマ領域)、さらには、神経細胞モデルを用いた生体システムの影響解析などの研究を行い、電磁界の生体効果の定量化に資するテーマの確立を目指す。また、後者のテーマでは、脳波や血流などの生体信号の計測処理を通して、人の自律神経や認知機能の解明を目指す。