ニシムラ ヨウゾウ
西村 陽造
NISHIMURA Yozo
所属 政策科学部 政策科学科
職名 教授
言語種別 日本語
研究概要 国際通貨・金融上の問題、内外経済・金融動向に関する研究

1990年代、2000年代に通貨・金融危機が頻発する一方で、新興・発展途上国の先進国への経済的キャッチアップが続いている。こうした動きに関する研究を踏まえて、今後の求められる国際金融システムについて考える。
欧州通貨統合実現までのプロセス、その後に金融危機や財政危機で顕在化した通貨統合の問題点、その解決に向けた政策の方向性について研究する。
グローバル化や情報化などの世界経済の構造変化のなかで、日本、米国、欧州、中国などの経済や通貨が果たす役割の変化の方向性を考える。
以上を踏まえて、アジア通貨危機以降進展してきた東アジアにおける通貨・金融協力とそのなかでの日本の立場と役割について、過去から現在までを分析し、将来展望とあるべき政策について研究する。