オオタ ヒデアキ
大田 英明
OHTA HIDEAKI
所属 国際関係学部 国際関係学科
職名 教授
言語種別 日本語
タイトル 国際的な視野で現象を理解することの重要性
メッセージ 各国経済は他国の状況に今日ほど影響を受ける時期はなかった。現在のグローバル経済はますます巨大な規模となっており、瞬時にモノ・カネ・ヒトが移動するなか、とりわけ国際資本移動は各国に大きな影響を与えている。半世紀前には、各国は国内経済を対象に政策を実施すれば良かった。しかし、現在では、経済や市場が世界的に一体化している。これは単に株式・証券市場、外国為替市場のみではなく、物流や生産、投資にわたりそれが世界の人々の生活に直結している。
 以上の観点から、研究者・教育者として今日の根本的に変化し、さらに拡大している国際資本移動と経済や金融市場関連の研究をさらに深化させ、そのことが安定的な世界経済の実現につながる。また、各国の経済・金融危機を回避するための経済政策およびそれを支援する国際的なフレームワークやネットワークの再構築が重要となっている。その意味で先進国・途上国・新興国とも共通して国際経済・金融体制の安定化に向けた体制の構築が喫緊の課題となっている。この事実を踏まえ学生のみなさんは一層勉学・研究に打ち込んでほしい。