ツカモト ハヤト
塚本 敏人
TSUKAMOTO HAYATO
所属 スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科
職名 助教
研究期間 2017/08 ~ 2019/03
研究課題 脳のエネルギー代謝機構・機能を高める新たな栄養処方の確立
実施形態 科学研究費助成事業
研究委託元等の名称 日本学術振興会
研究種目名 研究活動スタート支援
科研費研究課題番号 17H07244
キーワード 神経栄養因子, 脳循環調節機能, エネルギー代謝, 高血糖, 脳循環, 脳循環自己調節機能, 認知機能, 低血糖, 脳エネルギー代謝, フラバノール, 乳酸
代表分担区分 研究代表者
代表者 塚本 敏人
概要 本研究は、日常生活で必ず気にしなければならない朝食摂取(食事の質)が、エネルギー代謝(基質)の観点から脳機能(現象・生理学)にどのような影響を与えているのか示したものである。具体的に、朝食を摂取することは、ブレインヘルスケアのために、非常に重要な行為であることを示した。さらに、高血糖を惹起する高グリセミックインデックス食や、高脂血を招来する高脂肪食は、朝食摂取誘発性の脳への有益性を打ち消してしまう可能性を示した。