KIMOTO SHIN
Department / Course College of Business Administration Department of Business Administration
Title / Position Professor
言語種別 日本語
研究概要 海への逃走―ドイツ再統一後の映画に関する一考察

ドイツ再統一(1990)以降、ドイツ映画が活況を呈している。これらポスト・ニュージャーマン・シネマと呼ばれる作品群の特徴は、そのエンターテイメント性にあるといわれている。だが、これらの映画には見落とせない通底音がある。それは経済的合理性の徹底とその息苦しさから逃れようとする主人公たちの姿だ。これらの主人公たちは多くの場合、物語の中で「海」を目指す。それは管理社会からの逃走の夢に他ならない。このような観点から、1.最近のドイツ映画の特徴を抉り出し 2.それ以前のドイツ映画との(非)連続性を明らかにし 3.さらにそれが初期ロマン派以来のドイツ文学の伝統に連なるものであることを明らかにしたい。