キタバ イクコ
北場 育子
Kitaba Ikuko
所属 総合科学技術研究機構 古気候学研究センター
職名 准教授
言語種別 日本語
研究概要 気候変動メカニズムの解明

何が地球の気候を変えるのか――そのメカニズムに迫るため、堆積物に記録された地球の気候・海洋環境の歴史を調べています。堆積物中に含まれる花粉やケイソウ(淡水や海水まで広く分布する藻類)などの小さな化石は、過去の地球環境を記録しており、地球の気候や海洋環境がどのように変化してきたのか、私たちに教えてくれます。そうした記録を読み取ることで、地球はいつ、どのように気候のシステムを変えてきたのか?地球や太陽の磁気シールドが弱まった時、地球の気候は変わったのか?そしてそれは、人類や文明にも影響を与えたのか?といった謎に挑戦しています。同時に、こうした環境の情報を堆積物がどのように記録するのか、現在の環境から探っています。