ナカヤマ リョウヘイ
中山 良平
NAKAYAMA RYOHEI
所属 理工学部 電子情報工学科
職名 教授
言語種別 日本語
研究概要 医用画像処理,解析技術の開発とその臨床応用

研究成果をもとに社会へ貢献することを研究の理念として,理工学技術を医学に応用する研究に従事し,コンピュータビジョンやヒューマンコンピュータインタラクションの分野に携わっています.コンピュータビジョンに関する研究としては,フィルタバンクや超解像技術などの画像処理技術を用いて,医用画像に含まれる病変を強調・可視化する研究や医用画像を高画質化・高解像度化する研究を実施しています.一方,ヒューマンコンピュータインタラクションに関する研究としては,パターン認識や人工知能を用いて,認知心理学や対話理論の立場から,医用画像をどのように解析し,その解析結果をどのように医師に提示すれば,画像診断に最も有用となるかを明らかにする研究に取り組んでいます.そして,これらの研究成果を病院情報システムやクラウド型WEBシステムへ導入し,臨床応用するための問題点の洗い出しから,問題解決に至るまでのシステム設計にも携わり,実際の臨床現場で応用すべく活動しています.