シノダ ツヨシ
篠田 剛
SHINODA TSUYOSHI
所属 経済学部 経済学科
職名 准教授
言語種別 日本語
研究概要 ボーダレス経済における税制改革

経済のグローバル化は各国税制に様々な変化をもたらしている。一つはこれまでの各国の課税自主権の枠組みとボーダレス経済との不一致であり、もう一つは所得ベース課税から消費ベース課税へのシフトである。いずれも一部の課税客体が国境を越えて移動することが容易になる下で生じた現象であり、課税管轄権間の租税競争/租税協調や移動性の低い課税客体への税収依存という課題をもたらしている。本研究は、従来の租税論の中に企業の戦略的行動や地域的多様性が税制に与えるインパクトを積極的に位置づけ、ボーダレス経済下での租税の公平性と税収確保のための諸条件を実証的に明らかにすることを目的としている。