アリタ ユタカ
有田 豊
ARITA Yutaka
所属 政策科学部 政策科学科
職名 准教授
言語種別 日本語
研究概要 「ヴァルド派」とは何者か?

 私の研究しておりますヴァルド派とは、12世紀末のリヨンで誕生した、キリスト教の平信徒による説教集団であり、改革派教会の一派です。
 中世期に生まれ、カトリック教会から「異端者」として断罪された彼らは、16世紀にスイスの改革派(カルヴァン派)と教理的に合同しました。ただ、教理を同じくしているにも拘らず、改革派とは名乗らずに、「ヴァルド派」という呼称を使用しています。なぜ彼らは「ヴァルド派」と名乗るのか、「ヴァルド派」としてのアイデンティティは、いかなる点に見いだされるのか……この問いに対して信者側の視点から答えを導き出すべく、中世から現代にいたるまでにヴァルド派内部で作成された様々な文書を読み解き、信者たちがヴァルド派をいかなる集団と認識してきたのかを通時的に明らかにする研究に取り組んでいます。