キタハラ ダイチ
北原 大地
KITAHARA DAICHI
所属 情報理工学部 情報理工学科
職名 助教
言語種別 日本語
研究概要 2次元スプライン平滑化に基づく代数的位相アンラップ

2次元位相アンラップは,2次元平面上に観測された非零複素数の位相の主値(値が±πに制限される)から元の連続位相を推定する処理で,「合成開口レーダを用いた標高推定」や「MRI画像における水と脂肪の分離」の際に重要となります.私は「超解像を達成する二段階の2次元位相アンラップ法」を提案しています.提案法の第一段階では,観測された複素数値データを「2次元スプライン平滑化」を用いて区分的複素多項式として表現します.提案法の第二段階では,「代数的位相アンラップ」を用いて区分的複素多項式に対する連続位相関数を厳密計算し,それを推定値として採用してしています.標高推定に対する数値実験により,提案法の有効性を示すことに成功しています.