ババ タモン
馬場 多聞
BABA TAMON
所属 文学部 国際文化学域
職名 准教授
研究期間 2020/11 ~ 2025/03
研究課題 イスラーム共同体の理念と国家体系
実施形態 科学研究費助成事業
研究委託元等の名称 日本学術振興会
研究種目名 学術変革領域研究(A)
科研費研究課題番号 20H05827
キーワード コネクティビティ, イスラーム国家, 帝国エリート, 国際法
代表分担区分 研究分担者
代表者 近藤 信彰
概要 垂直方向の視点で捉えられるた国家を水平的なコネクティビティの観点から再考する。具体的には、コネクティビティが国家をいかに支えてきたかを巨大帝国を支えたエリートのネットワークを可視化し、また、国家間のコネクティビティがムスリム社会にもたらしたか、諸国家間の関係とイスラーム共同体との理念との相関を検討する。個別王朝史を越えたイスラーム国家論、歴史的実態に即した新たなイスラーム世界論の構築を目指す。