キシダ ミキ
岸田 未来
KISHIDA MIKI
所属 経営学部 経営学科
職名 教授
研究期間 2010/04 ~ 2014/03
研究課題 コーポレート・ガバナンスの「スウェーデン・モデル」と長期的経営革新に関する研究
実施形態 科学研究費助成事業
研究委託元等の名称 日本学術振興会
研究種目名 若手研究(B)
科研費研究課題番号 22730328
キーワード コーポレート・ガバナンス, 企業経営, 従業員代表制, 経営革新, 従業員の経営参加, スウェーデン, スウェーデン企業, コーポレート・ガバナンス改革, エリクソン社
代表分担区分 研究代表者
代表者 岸田 未来
概要 主要なスウェーデン企業を、長期的パフォーマンスと経営革新とを基準として分類した。さらに過去20年間において大幅な経営改革を実行した大企業を取り上げ、そのコーポレート・ガバナンス体制のあり方を、主に支配的所有者、経営者、従業員代表の立場から分析した。スウェーデン企業の現在のコーポレート・ガンバナス体制は、伝統的な支配株主が影響力を持つ企業統治の特徴を、増加する機関投資家の影響力を取り入れつつ維持する体制となっている。取締役会における従業員代表の役割も、弱まりつつも継続している。コーポレート・ガバナンスのスウェーデン・モデルは、長期的な企業の経営革新を促進するうえで役割を果たしている。