クロダ ヒロキ
黒田 大貴
KURODA HIROKI
所属 情報理工学部 情報理工学科
職名 助教
言語種別 日本語
研究概要 潜在的スパース性を活用した区分的連続信号の推定

区分的連続信号の推定問題は音声・動画・地震波のセグメンテーションや産業プラントの異常検知等を含む多くの応用技術における根本的課題となっています.私は,「区分的連続信号に潜む特別な構造」を「不連続点の付近に非ゼロ成分を持つスパースベクトル」として顕在化させる原理を解明し,スパース性を顕在化させる線形変換の戦略的設計法を与えました.新たに発見したスパース性を活用することで,「区分的連続信号の推定問題」を凸最適化問題に帰着することにも成功しており,低計算コストで大域的最適性の保証された解法を実現しています.