KODERA Michiru
Department / Course College of Letters Japanese Literature Program
Title / Position Associate Professor
言語種別 日本語
研究概要 20世紀後半のサウンド・アートと音楽研究

サウンド・アートと音楽心理学という二つのトピックに焦点を当て、戦後アメリカの音楽文化について研究している。前者では、音楽と美術の境界線について考察するべく、サウンド・インスタレーションの先駆者であるマックス・ニューハウス(1939〜2009)に関する調査を進めている。後者では、音楽心理学と他の研究領域との学際性に関心がある。これらの研究成果は、音楽史記述に新しい観点を提供するものである。