KASHIWAKURA SHUNSUKE
Department / Course College of Science and Engineering Department of Mechanical Engineering
Title / Position Lecturer
言語種別 日本語
タイトル 一気通貫
メッセージ リサイクルを考える上で大事なことは
1.リサイクルが有効な対象を見つけ出す
2.リサイクルしやすい形態にする技術と分別する技術を開発する
3.リサイクルがどれだけメリット/デメリットを生み出すかを事前に把握する
上記の3点であり、循環型社会の構築を念頭に置いた分別技術の開発を行うときは常に念頭に置いています。