タナカ ヒロシ
田中 博
TANAKA Hiroshi
所属 教職研究科
職名 准教授
言語種別 日本語
研究概要 国際科学教育、数学教育、スーパーサイエンスハイスクール

日本の教育において、世界へ貢献できる人材の育成は急務である。そのため、国際教育の重要性が叫ばれている。中でも、科学の分野は、「貢献」ということを意識しやすい分野であり、中高生が世界への貢献を考える時に重要な役割を果たすものと考えている。
昨今、活発になってきている国際交流を利用して、中高生の科学分野での国際交流をどのようにすれば、より充実したものとしていけるのかを研究の中心としている。中でも注目している内容は、高校生による国際共同課題研究やそれらの発表の場の設定である。
また、私自身の専門科目である「数学」が果たす役割の大きさにも注目している。数学を英語で学ぶことの意義を十分に捉えたい。
2002年度から始められたスーパーサイエンスハイスクール(SSH)事業においては、これらのことが意欲的に進められており、成果を得てきている。このSSH事業に関する分析を行うことも研究対象と考えている。
以上のような内容で、今後、国際科学交流がさらに意義深く、活発に行われ、世界で活躍する人材の育成方法を見出すことが研究内容である。