タカハシ ヒデトシ
高橋 秀寿
TAKAHASHI HIDETOSHI
所属 文学部 国際文化学域
職名 教授
言語種別 日本語
タイトル ドイツ現代社会の歴史的系譜を追求
メッセージ 現代ははたしてまだ近代なのか、それともポストモダンとよびうる時代に入っているのか?――この問題をテーマにして、ドイツ現代社会を対象に、国際書院により'97年に『再帰化する近代――ドイツ現代史試論』を刊行しました。'81年に立命館大学文学部史学科西洋史専攻を卒業し、'88年に同大学大学院の文学研究科博士課程後期を単位取得退学して、ドイツのケルン大学に留学。この時にベルリンの壁の崩壊、ドイツ統一を体験し、拙著のテーマはこの体験にもとづいて練り上げられました。'91年より立命館大学非常勤講師を経て、'98年より本学の助教授に。単車によるツーリングとカラオケが趣味。サザン・オール・スターズのメロディーを好み、愛車はホンダのシャドー。