ナカフミ ソユウ
中文 礎雄
NAKAFUMI Soyu
所属 産業社会学部 現代社会学科
職名 教授
言語種別 日本語
研究概要 ことばと文化と社会

社会や文化を考察するにはいろいろな方法がある。ことばの視点からアプローチするのもその方法の一つであり、かつ効果的なものであると考えている。ことばは社会の変化や文化などの影響を受けながら、常にその社会の現状などを反映し、社会と共に生き、社会と共に変化していく。ことばは、そのことばが使用されている社会や文化背景と切っても切られない関係にある。従って、ことばを通して、ある社会の長年にわたって蓄積された思想、価値観、生活様式、宗教などの文化及び日々変化しているその社会の状況を考察することができる。例えば中国語の新語や流行語などを通して中国社会の変動や中国文化の伝承などを観察することができるのである。ことばは文化や社会を考察する一つの鏡であると言える。