ウエダ マリサ
上田 眞理砂
UEDA Marisa
所属 経済学部 経済学科
職名 教授
言語種別 日本語
タイトル 専門研究分野:リスニング
メッセージ 理論的な裏付けに興味を持ったのでTEFL(Teaching English as a Foreign Language)から応用言語学へ。一貫した研究分野はリスニング。英語聴解を、人間による情報処理の一貫ととらえた場合、単一分野だけでは研究が不十分なので認知科学へと転向。現在の研究主題は、英語を外国語とする中位層の大学生を対象とした効果的なリスニング指導法。 1990年 英国 University of East Anglia/Diploma in Teaching English as a Foreign Language (Diploma in TEFL 取得:英語外国語教授法) 1991年 英国 University of Reading/M.A. in Applied Linguistics(応用言語学 修士号取得 取得) 1992年 英国 Concord College/専任講師 1993年 英国 University of Sussex/D.Phil in Cognitive and Computing Sciences (認知・コンピュータ科学博士課程)中退 1994年 毎日新聞 大阪本社 英文毎日 編集部 記者。 1995年〜1997年9月立命館大学 政策科学部・理工学部、京都外国語大学、京都外国語短期大学、 京都産業大学、大阪国際女子短期大学で非常勤講師 1997年10月 立命館大学 経済学部 専任講師着任 2004年4月 立命館大学 経済学部 准教授 2011年4月 大阪大学 言語文化研究科 博士課程へ進学 2015年3月 大阪大学言語文化研究科 博士課程 修了、博士号 (言語文化学)取得 2016年4月〜立命館大学 経済学部 教授