マキカワ マサアキ
牧川 方昭
MAKIKAWA Masaaki
所属 理工学部 ロボティクス学科
職名 教授
言語種別 日本語
タイトル 生物システムの解明とその工学・医学応用
メッセージ '75年大阪大学基礎工学部生物工学科卒、'82年大阪大学大学院基礎工学研究科博士後期課程退学、同年滋賀医科大学整形外科助手、'86年国立循環器病センター研究所研究員、'90年大阪大学基礎工学部生物工学科助教授、'96年から立命館大学へ。この間、工学、生物学、医学の学際領域で研究を続けてきました。いわゆる生体工学と呼ばれる領域で、携帯型ディジタル生体信号計測装置を開発し、日常生活における人の行動、運動のモニタリング研究を行っています。長い間医療の現場で仕事をしていたこともあり、工学の医療福祉応用にも興味を持っています。コンピュータ世代で、医療情報システムの構築の経験もあります。趣味といえる程のものはありませんが、工作をしていると時間のたつのも忘れて熱中します。