タカオ カツキ
高尾 克樹
TAKAO Katsuki
所属 政策科学部 政策科学科
職名 教授
言語種別 日本語
タイトル 国際的な環境対策の形式過程を探求
メッセージ 環境政策・開発経済学が専門の高尾先生は、85年からニューヨークの国連本部の開発政策分析部に10年間勤務。環境の側面から世界経済の長期的な見通しに関する基礎調査を手がけました。東大化学工学科から東工大大学院社会工学専攻へと進学、4年間の助手時代も含めて一貫して環境問題に取り組んだことが、国連での仕事にも活かされたと語ります。現在は、環境と開発の相互関係から、途上国援助と開発政策のあり方を主たるテーマとして研究、「貧困問題は、環境に大きな影響を及ぼす。貧困を解決するためには、短期的な援助ではなく、所得の分配を適正にし、市場メカニズムを活用する政策を取るなど、その国が自力で発展できるような援助のあり方を考えるべき」と語ります。96年本学へ。趣味はカヌーツアーで、ユーコン川やフロリダの湿地帯でのキャンプ経験も。工博。(談)