NAKASHIKA Naoki
Department / Course College of Comprehensive Psychology Department of Comprehensive Psychology
Title / Position Associate Professor
言語種別 日本語
研究概要 障害のある個人へのキャリア支援

2007年から、立命館大学「学生ジョブコーチ」という実践・教育・研究活動に参加してきました。学生ジョブコーチとは、障害者の就労にあたって現場で支援するジョブコーチ(職場適応援助者)の役割を大学生が行うものです。障害児・者がやりがいをもって仕事に取り組むための、直接的な支援や間接的な支援の在り方について研究してきました。
 学生ジョブコーチの大きなテーマは、障害児・者の情報を次の支援者・支援機関につないでいくことです。障害児・者のキャリア・アップ(やりがいをもって業務に取り組み続けていくこと)を保証するためには、関係者間の情報の共有こそが重要であることがこれまでの研究から示されてきました。
 そのために現在では、大学内に設置したシミュレーション・ショップに提携の支援学校生徒を実習生として受け入れ、対象生徒の「できる」の発見・記録・表現を行っています。「できる」を学校側とどのような書式・形式で共有することが、支援の継続へとつなげていけるのかについて、事例を重ねながら検討しています。