コンドウ コウイチ
近藤 宏一
KONDO Koichi
所属 経営学部 経営学科
職名 教授
言語種別 日本語
タイトル サービス・マネジメント論の多様な可能性
メッセージ もともと鉄道ファンだったこともあって、最初は大手鉄道企業をおもな対象として交通事業のあり方について検討していた。その中で、交通事業は単に物や人をAからBへ輸送するのが仕事なのではなく、物や人が移動しなくてはならない場合に、その目的に応じて移動というニーズを満たすのが仕事だという視点から考えなければならないことに気がついたときに、サービス・マネジメント論に出会った。サービス・マネジメント論は、人々がほんとうに必要としている何かをみつけだし、それを効果的に充足することで事業の発展を図ろうとする考え方であり、一般のサービス産業はもとより、交通や行政、医療、福祉、学校といった公益的、また非営利的なサービス活動に対してもさまざま示唆を与える可能性を持っている。今後の日本社会にとって重要な研究分野になると思われる。'89年立命館大学経営学部卒業、出版社勤務などののち同大学院を経て、'97年度より本学に勤務。