ハラ タケヒコ
原 毅彦
HARA TAKEHIKO
所属 国際関係学部 国際関係学科
職名 教授
言語種別 日本語
タイトル 鏡の国の人類学
メッセージ 私達は見知らぬ土地を旅しては、あれは違う、これは同じだと、自他の差を思い浮かべることがある。遠い南アメリカのジャングルの中で共通点を見いだし、近い大田区の中に異なりを感ずることもある。この差異(同一)観はどこから来るのだろう。こう判断させる物差し、眼鏡はどのようなもので、誰が、いつ作ったものなのだろう。日本人であり、文化人類学を学ぶものとして、鏡に写った像を見てみたいと想う。東京の23区(大田区、文京区、台東区、北区など)、門前町成田、宿場町溝の口、三宅島や北信濃・栄村、松本市、老人会や職人、芸人衆、海を渡ってペルーの日系人社会、アマゾン、アンデスの先住民社会、都市の呪術医、ジャングルの中の田舎町のおばあちゃん、幻覚剤の世界、夢の世界に沈潜する人々。鏡よかがみ、答えておくれ、〈わたし〉はだーれ?