カガワ タカアキ
加川 貴章
KAGAWA Takaaki
所属 理工学部 数理科学科
職名 教授
言語種別 日本語
タイトル 整数論の楽しさ
メッセージ 私の専門は整数論、特に実二次体上の不定方程式の研究を、ここ数年面白がってやっています。そもそも整数論をやるようになったきっかけの一つが、早稲田時代の指導教官の足立恒雄先生が書かれた「フェルマーの大定理」という不定方程式に関する本でした。整数論は具体的なことが魅力の一つです。二次体は具体的で触りやすいのに、未解決なことがたくさんあります。皆さんも解決してみませんか?